FC2ブログ
18日に日付が変わった頃、バニラ14歳4ヶ月の生涯を終えました。

全く食べなくなり、水だけで3日過ごし、最後の半日は水も飲まず。夜中のうちかもしれないと覚悟しつつ、オムツ換えなきゃねーと話しかけたら、お布団の上で最後のオシッコ。その直後でした。

眠るようにとはいかなかったけれど、最後まで、私の腕の中にいました。


我慢強くて、トロくて、優しくて、びびりではあるけど、動じないオトコ。

小さい頃から病気がちだったので10歳までは生きられないかもしれないと思っていた。

それが14歳なんて、もう、おまけのおまけだ。

毎日、話しかけ、抱きしめ、撫で回し、頬ずりし、顔をうずめ、ほめちぎり、、、。

元々いっぱいしてたけれど、もっとした。

一緒にいられる時間は限りあるのだから、少しでも濃い時間を過ごせるように。

こうして別れがあるたび考える。嫌いな病院通いで少しでも延命させるか、家族と普通に過ごすのがいいのか。

やっぱり心穏やかな方が心身共に楽なのじゃないかとか。

もう、声も出せないほど弱り切っていたのに、そっと抱きしめると微かにのどを鳴らして、呼び掛ければ尻尾で応えてくれた。

だからこれでいいのかな、と。

そして今、そこに居ないのが不思議で物足りない。つい、いつもの居場所に目を向ける。慣れるには暫くかかるかな。

バニラ

久し振りにバニラの共寝なしで眠った翌日から、喉が痛い。

バニラ熱が足りなかったせいたか?まぁ、これも置き土産だと思えば。(-∀-)




ぽちっとよろしくお願いします







スポンサーサイト
「迷惑メールがまた来るようになった。」と長男が言ったので、自分の迷惑メールフォルダを確認してみると、Amazonから2通来ていた。

『Amazoneプライムのお支払いにご指定のクレジットカード有効、、、』って。ん?

Amazonのアカウント、こっちのメールじゃないし。プライム会員もお試しに一週間前に始めたばかりだし、よく見ればAmazoneになってるし。

数打ちゃ当たる方式なんだろうけど、身近に引っ掛かりやすい知り合いがいるので、あんまり他人事とも思えない。

PCでEdge使ってるのに、「Googleユーザーへ おめでとうございます」と出てきたり、うっかりしちゃう人は絶対いる。

よく見れば気づくのに、慌てたり、浮かれたりで判断を誤る。

人の好さに付け込んで、全く迷惑千万。

電話勧誘もあっさり引き下がる場合もあれば、しつこいこともある。こちらが一応丁寧に応対しているというのに、断った途端、無言で切ったり、20年くらい前は脅されることもあった。今はさすがにそれはないけど。

チャコと抹茶

なんにせよ、今日もうちの子は可愛い(´ω`人)


ぽちっとよろしくお願いします


1月とは思えない穏やかに晴れた日から二日目の朝。

外が薄っすらと白い。

とはいえ、去年のドカ雪を思えば、今年は本当に雪がない。いやいや、油断は禁物。

抹茶

全国的にインフルエンザ流行中で我が家の周りも例外ではありません。

それぞれの社内でもじわじわと罹患者が出ているようです。最近は会社負担で予防接種を受けさせてくれるところも増えましたが、やっぱり罹る人は罹る。

私と末っ子ちゃんは未接種。学校からもらってこないことを祈ります。


ぽちっとよろしくお願いします

年末年始の期間だけ、、、と思っていたのにまさかの5週間!

無事です。風邪すらひいてません。平日夕方まで子守りしつつ病院までの道すがら孫ちゃんを送り届けて、毎日母の顔を見に通ってます。

本人もいい加減入院生活に飽き飽きしているのですが、当初の頃にどうも食欲がでなくて栄養不足の体力不足でリハビリが思うように進まず、帰りたくとも帰れない状況です。術後の経過は良好だし、後は足の運びだけ。

「普段からの食事って大事なんだわ。面倒だからとか、お腹空いてないからとかで食べないのは良くないんだなー。」何、当たり前のこと言ってるんだか。

毎晩「明日は歩ける!」と念じてから寝るらしいです。うん。イメージトレーニング大事だね。効果は、まぁ置いといて( ̄∇ ̄)

うーん、今月中に帰れるかなー。目標は今月中。

毎日じゃガソリン代もかかると母は心配するけれど、普段ちょい乗りばかりなのに、毎日片道20分以上走っていると車も機嫌がいい。次の車検まではがんばってもらうつもりなのでね。通いますよ。

握る

バニラさんもすっかり筋肉が落ちてヨタヨタ。でも毎日ちゃんと食べて、コタツ布団の上でおしっこしておむつの上から舐めて。痩せちゃっても可愛いまんまです。孫ちゃんに尻尾握られて、引っ張られても動じないオトコ。孫ちゃんの記憶に残るのは難しいかもしれない。でも2年くらいこのままいきそうな気もする。

孫ちゃんとお揃いのおむつはいてます(-∀-)

ひょっこり

そう言えば、母も私も右足の手術でほぼお揃い!



ぽちっとよろしくお願いします

あっという間に今年が終わろうとしています。

この年の瀬に母が新居に引っ越し六日目で自室で転び、レントゲンの結果、手術。一か月の入院となり、年末年始を病院で過ごすことになりました。

「あ~あ。やっちゃったなぁ、、、」と母。待って待って一か月以上も遅れてやっと引っ越しできたのに、かなり気落ち。

床で滑って転んでしまった母。裸足が良かったか?と言うけれど、真冬の今は寒いでしょ。滑り止めつき靴下は?すり足に近いのに、かえって危ないのでは? 退院したら、家の中でも杖使った方がいいかしらね。

今まで転んでも上手に転んでたから大事にならなかった。痛くても大丈夫。我慢してたら治る。と、母ー!85歳は何あってもおかしくない年なんだからね。今までもヒビくらい入ってたかもしれないのに、じっとしてればって、猫じゃないんだから。あの年代の人は我慢しすぎだわ。

週明けの手術に私は前日から眩暈で寝込み、行けなかったのが申し訳ない。兄には上手く胡麻化してもらい、翌日、母には腰を痛めて動けなかったと言い訳した。実際、寝すぎて腰痛で歩けなかったし。○| ̄|_

毎日来なくてもいいよと言われるけれど、もう、ね。意外にお互いが思うよりも時間は少ないのじゃないかな。

100歳まで頑張ると言っても、あとたった15年でしかない。

出来るときに、思うときに、しておければ。後回しにして後悔するのはやり直しが利かないことばかり。

去年、自分の手術を決めた理由の一つが母のこと。大事な時に動きづらい体では悔やむから。

まさか、こんなに早く出番が来るとは思いませんでしたが(=∀=)

まぁ、人生は色々あって当たり前。


で、病院から帰宅すると、玄関先に段ボール箱がどん!
柚子 いっぱい

中には柚子が枝ごとどっさり!シークワーサーも数個。

年末年始は柚子仕事です。柚子ジャム、柚子みそ、柚子酢に柚子酒に柚子ピール、柚子の香りで爽やか~♪

ぽちっとよろしくお願いします