FC2ブログ
気温の乱高下に振り回され、着るものに困る今日この頃です。

昨日は雨降りの20度以下の肌寒い日で、今日も多分気温上がらずの予報で、長袖か?と思いきや、曇りの予報が外れて秋晴れになってます。日差しは暑い!日陰は寒い!

この時期は本当に難しい(=∀=)


バニラ

さて。今日は私の車の車検です。13年目のきっと最後の車検。乗ってもぎりぎり2年までと決めました。

父が乗ってボロボロにして、甥っ子が乗り回してボコボコにして、私まで流れてきたご老体。

いくら形見でも、さすがに次はないだろう。距離も軽としてはかなり乗っていることだし。

先日、バッテリーも寿命で交換したし、もう少し頑張ってもらわにゃ。と母に言っていたら、運転席側ドアにぶつけられました。

母を乗せて、実家近くの商店に横付けしてエンジンを切ったら、反対の車庫前からバックしてきた車がポッコン!

えええ?

道路は車がすれ違い出来る程度の幅。普段の交通量は極極少なく、人も少ない地域。

バックしてきたのはその商店のおばあちゃん。後ろを見ずに右方向だけ確認してバックしたそうです。

私も「止まるよね?」って思ってたら止まらないのでびっくりして窓を叩いたけど聞こえるわけないって(;^ω^)慌ててたのね。クラクション鳴らせば良かったかな。

で、店番してた息子さん50代が「80過ぎたら運転しちゃだめだな!」「ごめんで済めば警察はいらない。呼んで!」っておばあちゃんを責める責める。

車はちょっとへこんだけれど、どうせもうあちこちガタも来てるし、気にしないで。とおばあちゃんに言ったけれど、きっと落ち込んだろうな。むしろ他の人相手でなくて良かったじゃないの。

もう、この車に関しては見た目を気にすることは止めた。今更どうしようもない!もっと大事なことは他に沢山あることだし。


誰もがそうだろうけれど、身内としては年寄りの運転はドキドキのハラハラ。止めさせ時も公共交通機関の少ない田舎じゃ難しい。

怒る息子さんの気持ちも判る。けど、うっかりは若くてもある。衰えるとそれがしょっちゅうになる。それでも家族のために働いてる人にもうちょっと優しい言葉にしてー!

親の姿は将来の自分なんだよー!車事情は変わっているだろうけれど、20年後30年後に同じようなこと言われちゃうよー!


ん。そう言えば。おばあちゃんはしきりに謝ってくれたけれど、息子さん、老母を責めるばかりで、私への気遣いはどうした??



ぽちっとよろしくお願いします


スポンサーサイト



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック