FC2ブログ
前回分からなかった花の名前が判明しました。

「金銀木」(きんぎんぼく)でした。白と黄色の花が同時に付くからだそうです。

別名「ひょうたんぼく」

スイカズラに似てるかな?と気づき、そこから似た花で探してみたら、あったー!

母にも話して、二人であースッキリ+゚。*(*´∀`*)*。゚+

植えた覚えのない花が咲くのは特に珍しいことでもなく、「ラッキー♪」位に思っています。

鳥や獣の仕業でしょうね。

家の建て直しで、時間がなくて移せなかった大事にしていた花々。庭も狭くなり、手入れは楽だし、見た目はさっぱりしたけれど、やっぱり、外を見るたびに寂しそうに愚痴るのです。

仕方ないとは思うものの、納得して手放したわけではない物がほとんど。着ることのない着物の山、手芸品、毛糸、編み機、本、その他諸々は未だに母の手元にあります。物のない時代を送った人ほど、わけの分からない物まで大事にする。

あっても無駄。でも捨てられない。分かる。でも、せめて、母のいる間は好きにさせてやって欲しい。いなくなったら私が全部責任持つからと兄に頼んでいます。花も含まれるかな?兄夫婦は一切世話をしないし。

母にはこれ以上物を増やさないように努力してもらいます。(=∀=)

クレマチス

今年も無事に咲いてくれた紫のクレマチス。

ろくな手入れもしていないのに咲いてくれてありがとう!



ぽちっとよろしくお願いします

スポンサーサイト



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック