FC2ブログ
春休み最後の週末、ちょっと遠出して、県外へドライブしてきました


お楽しみの一つ、ランチをどこでとろうか?という事で、
「ファミレスなら、無難だね。」
と、某有名チェーンのファミレスに入りました。

時間は1時近く、でも、土曜日という事で、
家族連れで賑わっていました。

早速、テーブルに案内してもらい、メニューを決めて、呼び鈴をピ!
・・・
・・・・・
・・・・・・・
来ない

もう一度ピ!

・・・
・・・・・
・・・・・・・
まだ?
・・・・・・・・・
「お待たせしました」

(は~、やっと来た)

注文を聞いて、復唱しなかったウエイトレスさん、大丈夫なの?
内心、ヒヤヒヤしてました。が、大丈夫でした。ほっ。

ドリンクをセットにしなかったので、お水をお供に、しばらく待つ事、30分!
子供達は(大中小と)さすがに10分ほどで飽きて、
じゃんけんや周りを観察したり、それなりに、暇を潰してましたが、
運転に疲れていた夫は、うとうと居眠りするほど待たされて、
ストレス溜まる溜まる

周りのお客さんからも「遅いね~。まだかな~」と言う声が聞こえていました。

6人で注文した品が運ばれてきたのは、30分以上待って、二品。
もう5分ほどで二品。
残りはさらに5分は待たされました。

お子様ランチを頼んだ末っ子ちゃんは、
喜んで食べていましたが、
焼肉丼を頼んだ娘が「ぬるい・・・

最後まで待たされた夫が頼んだのは、グリル料理。
一言
「猫舌の人用?

あれだけ待たされても、温かい料理ならまだしも、
これじゃ、がっかりです
娘曰く、
「お母さんの残り物料理の方がずっとまし。」
・・・それは、素直に喜べないんですけど~



さっさと食べて、お会計の時、
おつりをもらって出ようとしたら、夫が
「お子様ランチのおまけは?」
うっかりしていた私もですが、
ウエイトレスさん、
それでいいんですか


お店を出てからも、無駄な時間をすごしたと、皆不機嫌
帰りの高速道路のPAで飲んだ紙カップのコーヒーと熱々の肉まんで、
「やっぱ、熱いうちに食べたいよねー
と、少し機嫌直し。

ああいうお店は、パートさんとアルバイトでもってるんでしょうけど、
そういう所ほど、社員教育はしっかりしてるものだと思ってました。
待つ間、ウエイトレスさんが3人集まって、
「あそこ、注文取った?」「え?私、行ってない。」
なんて会話が聞こえてくるようじゃ、問題大有りでしょう!
それも、若い学生アルバイトは1人も居なかったんです。
それなりの年齢のウエイトレスさんばかりだったんです。

もし、私が覆面調査員だったら、もう最低の点数をつけちゃいますよ!
でも、二度と行きませんけどね~。



そして、夕食を回転寿司でお腹いっぱい食べ、昼のうさを晴らし、
バニラの待つ我が家へ帰宅。

いい子にしてたね~・・・

ひゃ~~~~!!!


朝、ばたばたしていたので、敷きっ放しになってた夫の掛け布団に、
ころりとう○ちが
あーードアの閉めが甘かったのね・・・
まあ、これくらいなら・・・と思ったら、おしっこのおまけつきでした
もう、しょうがないな~。

それでも、可愛くってたまりません
猫ばかと言われようと、びょーきと言われようと、
好きなものは好きなんです



こんなに可愛いんですもの



頑張って洗濯する私に
今日もポチっとお願いします
↓↓↓


1クリックで1ポイント充電!(私がw)
スポンサーサイト



コメント
No title
頑張っているにゃんPさんにポチッとしておきました(笑)大変なランチでしたね。お腹が空いている上に待たされるは、冷めているは、なんて怒りも倍増どころか10倍ですねv-359土曜日なんだから人員も増やせばいいのにねv-219バニラちゃん、お留守番で寂しかったのかなv-410にゃんPさんは優しいですね~ちゃんと許してあげるんですものv-432私なら、きっと一発雷を落としてから許してあげちゃいますv-8
2008/04/07(Mon) 16:30 | URL | teriachan | 【編集
No title
ありがとうございます♪
あのお店が特別だったと思うんですが、チェーン店全体の印象も悪くなっちゃいますよね。
バニラの粗相に関しては、夫が怒るので十分かな、と。
うっかりではなく、確信犯なのが困りますが、してしまった後は、バツが悪そうに腰を低くして逃げるんですv-355←ちょっと可愛い♪
猫可愛がりしているのは私なのに、あんなに怒られても夫の方が好きだなんて、バニラってドM?

実は・・・昨夜も私のお布団にやられたんです~v-406
眠すぎて、怒る気力も無かったので、部分洗いだけして寝ましたv-395
これからコインランドリーで洗濯してきまーすv-411
2008/04/08(Tue) 08:59 | URL | にゃんP | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック