FC2ブログ
今日はチョビの怪我の話を・・・


お盆休みも終わった頃、いつものようにチョビがベランダへ上ってきました。
身軽なチョビが珍しくよじ登っていたのでちょっとおかしいな・・・とは思っていました。

その前日、ストッカーBOXの上に置いてあるダンボールハウスから転げ落ちたそうで、
(私は見ていませんでしたが子供達が目撃)
落ち方が悪かったのかな~。でも外傷は見当たらなかったし、
大した事ないだろうと思って様子を見る事にしました。

まだまだ暑かったので、一日の大半をダンボールハウスで寝て過ごしたチョビ。
食欲はいつもの通り旺盛でした。
でも高い場所に上るのは大変そうなので、せめてダンボールハウスを一段下げて少しでも楽に入れるようにしました。
二、三日経ち、あまり変わらないような様子。
少しびっこを引いてます。

たまたま実家の猫を病院へ連れて行った時に聞いてみました。
が、やっぱりちゃんと診ないと断言は出来ませんとの事。

その翌日は一日姿を見せず、やっと来たと思ったら、あまり食べない・・・。

でも甘えてごろんごろんと転がるので撫で撫で撫で撫で・・・・
?何だか下腹部が赤い!
内出血?避妊手術は二ヶ月も前。関連があるとは考えにくい。

頭の中ぐるぐるぐるぐる。

とりあえず病院!

洗濯ネットとキャリーを用意して、何食わぬ顔で近寄り、撫で撫でしながらするする~っとネットを被せ(ここまではそれ程嫌がりませんでした)キャリーに押し込み(チョビ、ゴメン)
車に乗せ、付いてくると言い張る末っ子ちゃんを連れ、病院へGO!

土曜日の11時5分前。受付ぎりぎりに飛び込み、待つこと一時間半。
混んでたんです。土曜日はホント混む

診察時に暴れないかと心配もしましたが、それ程でもなく、触診、すぐにレントゲン。
結果が出るまでまたしばらく待って・・・・
末っ子ちゃん「飽きた~。つまんなーい。まだ~?」だから付いて来るなって言ったのに。

チョビもゴメンね。
いきなりネット被せられてキャリーに押し込められて車に乗せられ病院だもの。
しかも長時間。


そしてレントゲンの結果。

「骨盤の左側にヒビが入ってます。」

「え?」

「痛み止めで安静にして過ごす他ありませんねー。」

「えええっと(頭ぐるぐる)一メートル程の高さから落ちてもヒビ入りますか??」

「下がコンクリートだとか、硬いのなら判りませんけど、かなり強い力が掛かったはずですよ。」
「食欲落ちてるそうなので注射一本打っておきますね。痛み止め出しておきますけど、絶対安静が一番なんですが、出来ますか?」

「う~~~ん、難しいです。このところ寝てばかりであまり動かないんですけど・・・。」


痛み止めをもらい、すっかり疲れちゃったチョビと末っ子ちゃんを連れて帰宅したのは2時半過ぎ。・・・疲れた・・・


その日の夜は子ども会のイベントがあり、ウチが幹事だったので休む間もなくすぐ準備。
チョビはもうしばらくキャリーの中で大人しくしてもらい、隔離するか放すか悩みながら準備。


家の中に入れるのは、びびりのバニラにかなりのストレスになりそう。
ただでさえ夏休み中でしつこい末っ子ちゃんがいるのに、体はでっかくても神経はか細いバニラさん、膀胱炎になったら困るっ!


悩んだ末、チョビの生命力を信じて放す事にしました。

具合の悪い時ほど動かないし、毎日ご飯はちゃんと食べる!=回復が早い!

痛み止めしかないけど、せめて楽に食べられるようにご飯を玄関に移動させ、
あまり動かないでいいように居場所も作り、撫でる事しか出来ないけど、
気が済むまで撫でまくる。

三日ほどはそこで夜も寝てました。
痛み止めが効いてるのか、回復が早いのか、軽くびっこを引きながら小走りに
「走るな~走らないで~~
私の心配など気にも掛けてない様子。


病院へ行ってから四日ほど経ち、お腹を見せてくれたので確認すると内出血は良くなっていました。


そして、たまたまチョビを撫で撫でしていたら、
「ねぇ、その猫ってお宅の?」
って、ご近所の民宿にお手伝いに来ているおばさんが話しかけてきました。

「十日くらい前かな・・・すぐそこで車に接触したらしいのよ。『キャーン!!』て甲高い声でびっくりしたもの。でもすぐに走って逃げて行ったからどうしたかな~って思ってたの。」

ああ。道理で。
おばさんに病院へ連れて行った事を話し、「この程度で済んで良かったね。」と二人で頷きました。
本当に。良かった。頭でなくて。内蔵でなくて。骨盤のヒビだけで済んで本当に良かった。







初めて異変に気が付いてから二週間後、私の車のフロントガラスにチョビの小さな足跡が。
「車に登れるほど回復したって事だよね~
「お母さん、そこは怒るトコじゃないの?」←娘
チョビが元気になったって事だもの、車検に出してピカピカになったばかりだけど、車の少々の傷くらい・・・傷くらい・・・いいんだっ!

チョビの痛さに比べれば、お財布の痛みだって・・・なんとかなるっ!なる・・なる・・・よね?
植木鉢再利用ベッド
丸い釣り鉢の形は丁度いいようで、すんなり入ってくれました。
少し肌寒い日はここで過ごしてます。

怪我をしてから推定二週間半。
びっこも気にならなくなり、飛んだり跳ねたり狩りしたり、早くもリハビリ始めてます。
気が早いよ!



ちなみに、避妊手術の時の体重は2・7キロ。
今回は3・3キロでしたー。育った?太った?育ったんですよねー






明日のために今日の1ポチお願いします
↓↓↓


1クリックで1ポイント充電!(私がw)


スポンサーサイト



コメント
にゃんPさん こんにちは!
チョビちゃん大丈夫ですか?
猫は運動能力が高く運動神経抜群で想像も就かない行動をとります。
その分危険が隣り合わせていますね。
それにしてもにゃんPさんの献身的な姿勢、素晴らしいですね。尊敬します。
どうかお大事にしてくださいね。
2008/09/07(Sun) 12:47 | URL | 夢前案内人 | 【編集
No title
いつも車には気を付けるように言い聞かせてたんですけど、猫ですからね。
私の出来る事なんて本当に小さな事でしかないんですが・・・。
2008/09/08(Mon) 11:09 | URL | にゃんP | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック