FC2ブログ
純をお迎えしてから、元飼い主さんが入所されている特養ホームへ時々面会に行きます。

施設の中までは入れなくとも、玄関や部屋の窓際(一階)で会えるので、
純を連れて会いに行っています。

週に2・3度しか行けませんが、とても楽しみにしていてくれます。



そこでちょっと気になった事。

施設のスタッフさん。
若手さんからベテランさんまでいますが、
入所者に対しての言葉使い。

保育士さんが子供達に話しかけてるみたいだな~、と。

確かに、だんだん子供並みにお世話が必要になる人も多いでしょうが、
それってどうなのかなと思って。
全面否定するわけではありませんが。

そういえば看護士さんもそういう接し方の人が多いかな?

夫は「柔らかく聞こえるんじゃないの?」と言いますが、
かえって「カチン」と来る人も、もしかしたらいるかも。
体が上手く使えなくとも、気持ちはしっかりしている人もいますしね。
「年上を敬え」って思う人もいるかも・・・なーんて。

ま、人それぞれですが^^
「可愛い♪」って言われて喜ぶおじいちゃんもいますしねー。




オマケ♪
枕
電話の子機を枕に。
猫って若くてもだらけてる時は年寄りくさ~い(笑)





明日のために今日の1ポチお願いします
↓↓↓


1クリックで1ポイント充電!(私がw)
スポンサーサイト



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック