FC2ブログ
さて、やっと本題。

過去にも色々やらかしてくれた長男。

一昨日もやってくれました。
普段、スクールバスで通学ですが、部活日には自転車で学校指定のヘルメットをかぶって行きます。
(要申請)

その時、イヤホンで音楽を聴きながら、ノーヘルで自転車こいでいた所を顧問の先生に見つかったそうです。

そして、急遽、部全体でミーティング。
議題は「こんな違反をして、部としてやっていけるか」と
   「責任をどう取ったらいいか」
結果として、「部員全員で朝の登校時に生徒全員に謝る」事に決まったそうです。

夕方、長男はかなり打ちのめされて帰ってきて、それを話しました。
彼としては部内で自業自得とは言え、かばって貰えなかったのもショックの一つだったようです。

私と夫は納得できません。

もちろん、違反をした長男は悪い。そこをかばう気はありません。

でも、部全員で全校生徒に謝るってどういう事ですか?
何も知らない他の生徒に謝るって、された方はびっくりでしょう?

で、長男の話だと、夕方に先生が来るとの事でしたので、待っていたのに、来ない・・・。
どうも、先生の言い方と長男の解釈が悪くて行き違いがあったらしいです。

で、昨日も部活日なので朝、学校へ行き、少し顧問の先生と話をさせてもらいました。

議論中に部員から「謝って済む問題じゃない」と意見も出たそうです。
済まないんですか?
部内で本人が迷惑かけた事を謝れば済む事だと思います。

部内でだめなら、先生方全員の前で部員が謝るのではだめですかと聞けば、
「だめです。地域の方も見てらっしゃるので、生徒全員に謝らなければ」
「部員として来てるので、全体の責任です。本当なら一ヶ月部活停止にしてもいいところです」
最近締め付けがきつくないですかと聞けば、
「そうですか?以前がゆるかったんですよ」
・・・どんだけ真面目なんですか。

夕方、時間を取ってもらえたので、夫が会社帰りに学校へ行って来ました。

先生は長男に期待してた分、ショックだったそうです。
学校全体で不要物の持込をなくしていこうと生徒会で決めたばかりだったそうです。
長男は知らなかったそうですが。(叱っておきました)
部活日は学校内に入らず、グラウンド集合なので、いいものと勝手に解釈してたらしいです。

学校内、部内で「これから気を引き締めていこう!」と頑張り始めた矢先に、
長男はやってしまったのです。

彼は常習犯ではありません。
修学旅行の時も、その前のお説教の時も全く無関係です。
真面目な優等生ではありませんけど。
なのに、なぜ、今。
緩んでいたとしか言いようがありません。

にしても。
やっぱり、生徒全員に謝るというのは賛成しかねます。
先生は「部のけじめとして、これから気持ちを切り替えて皆でやっていくためにもさせて下さい」
とお願いされました。
丁度、挨拶運動の最中なので、その一環として部員全員でするそうです。
夫は賛成はしませんでしたが、了承してきました。

いい機会なので、最近の学校の指導の仕方にも意見してきました。
担任でも、主任でもない先生にすみませんが。

何でもかんでも「連帯責任」「全体責任」ではおかしすぎます。
0・5パーセントの校則違反者のために学年全員の責任って、どうですか?
「とめられなかったお前らも悪い」って納得いきません。
旅行帰りにお説教よりも、あの状況ではまず、迎えに来た保護者に一言あって然るべきです。
叱るのも大事だけど、もっと大事な事があるはずです。
たとえ、最近の子供達の緩みぶりが目に余っても、です。
そういった事を、私達夫婦の意見として言わせて頂きました。
先生は「そういう意見も確かに出ています」「きちんと学校に伝えます」
と応えて頂きました。

親として学校を信頼して子供を預けるのですから、
意見はしていいはずですから。

私達夫婦はクレーマーでもモンペアでもありませんよ。
念のため(笑)




そういうわけで、一応決着がついたので、この話はおしまい。

次回からはまたお気楽気分に戻りまーすv(^^)v






明日のために今日の1ポチお願いします♪
↓↓↓


スポンサーサイト



コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック